呪術廻戦

【呪術廻戦】与幸吉(メカ丸)の名言・名シーン

呪術廻戦に登場する呪術高専京都校二年の与幸吉。作中における与の名言や名シーンをまとめています。天与呪縛により生まれつきまともな生活を送ることができなくなってしまった与の名言を振り返りたい方はこちらをご覧ください。

与幸吉(メカ丸)の名言・名シーン

いつか、皆と一緒に

呪術廻戦第39話にて、パンダに「なんで呪術師やってんだ?」「それしかやることなかったのか」「別になんでもいいけどさ」「何か叶えたいことがあるなら俺はオマエを手伝うぜ」と言われた時に与がつぶやいたセリフ。天与呪縛によって普通の生活を送ることができない身体に生まれてしまった与の夢が、京都校の仲間と一緒に普通の生活を送ることだと判明した感動的シーン。

【呪術廻戦】いつか、皆と一緒に呪術廻戦第39話にて、パンダに「なんで呪術師やってんだ?」「それしかやることなかったのか」「別になんでもいいけどさ」「何か叶えたいことが...

究極メカ丸絶対形態

呪術廻戦第80話にて、真人の無為転変で体を取り戻した与が真人と戦うため究極メカ丸絶対形態を繰り出したシーン。呪術廻戦の世界でこんな巨大メカが登場するとは思わなかったので、このシーンは衝撃を受けました。やはり巨大メカの登場はテンションが上がります。

三輪、幸せになってくれ、どんな形であれオマエが幸せなら俺の願いは叶ったも同然だ

呪術廻戦第128話にて、東京に向かう新幹線の中でメカ丸が三輪に伝えたセリフな。メカ丸が自身の想いを三輪に伝えたシーン。メカ丸がすでに死んでしまっているだけに大変感動的なシーンとなっています。死んでなお好きな人のことを想えるメカ丸はナイスガイすぎます。

【呪術廻戦】三輪、幸せになってくれ、どんな形であれオマエが幸せなら俺の願いは叶ったも同然だ呪術廻戦第128話にて、東京に向かう新幹線の中でメカ丸が三輪に伝えたセリフ。「違ウ、弱いのは俺ダ」「弱いからやり方を間違えタ」「弱いから...

▼呪術廻戦の名言をもっと見たい方はこちら▼

【呪術廻戦】名言・名シーン・名セリフ203選呪術廻戦における名言・名シーンをキャラクターごとにまとめています。呪術廻戦の名言や名シーンを振り返りたい方はこちらのページをご活用くださ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です