ヒロアカ

【ヒロアカ】じゃあもう壊そう、一旦全部

俺は、先生とあんたに会う以前の事をよく覚えてない。なのにだ。皆を身につけると怒りが沸々と湧いてくる。考えてたんだずっと、あの日からずっとさ。ちゃんと覚えてんのは先生に抱えられてから。それまで俺はカラッポだった。

皆を身につけると・・・不思議なんだ。胸がムカムカして吐きそうなのに、心がどこか落ち着くんだ。不思議だよな!俺の中には断片的な映像しかないのに、なのに俺の心には鉛の塊が沈んでて、そこから怒りが無尽蔵に噴き出してくる!全然スッキリしないんだ。ヒーロー社会が崩壊したとしても、裏の支配者になったとしても、この鉛が消えることはない。俺はきっと全部嫌いなんだ。息づく全てが俺を苛つかせるんだ。

じゃあもう壊そう、一旦全部。

あんたは世にも美しい地平線を見られるよ。だからドクター、手を貸せ。地獄から天国まで見せてやる。

ヒロアカ222話より引用

ヒロアカ222話にて、殻木に「ワシに何を見せてくれるんじゃ?」と問われた際の死柄木のセリフ。死柄木が望む世界を語るシーン。ぶっ飛んだことながらもシンプルかつ理解できる動機でいい。

▼死柄木弔の名言をもっと見たい方はこちら▼

【ヒロアカ】死柄木弔の名言・名シーン・名セリフ24選あんなゴミが祀り上げられてるこの社会を、滅茶苦茶にブッ潰したいなァとは思ってるよ ヒロアカ49話にて、ステインに目的を語った死...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です