呪術廻戦

【呪術廻戦】全員戻れ、やり直しだ

呪術廻戦第159話にて、担当した大江が理不尽な形で裁判に敗れた時の日車のセリフ。日車が術式に目覚めたシーンです。「縋りついてきた手を振り払わない様に私だけは目を開けていたい」と語るも、その想いを理不尽な判決で踏みにじられ、容疑者にも責任の目を向けられる。そんな怒りから日車が術式を発動させたシーンは非常に印象に残ります。

▼日車寛見の名言をもっと見たい方はこちら▼

【呪術廻戦】日車寛見の名言・名シーン日車寛見は呪術廻戦に登場する死滅回游の泳者である弁護士。作中における日車の名言や名シーンをまとめてみました。日車のセリフを振り返りたい方...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。