ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】くれてやるよ、おまえがオレの体の中に入って徐倫のためにDISCを取り出すんだよ、プランクトンのおまえにしかできないッ

徐倫が悲しんでるぞ、ええ?やってくれたよな、おい。おまえがよォ、F・F、おまえのせいでこうなっちまったんだ。くそ、さっきから寒いんだ、スゲー寒い。既に心臓も止まっちまってるみたいだ。聞いてんのか?F・F。どうやらオレの体の中に彼女の父親のDISCが入って、オレの生命と一緒に消えちまうらしい。出そうと努力したんだが意識ももう消えそうだ。いいか、良く聞け。おまえもグズグズに崩れていってるようだがオレのを全部やる。おまえがやるんだ、オレの知性をおまえが使え。残ってるオレの「生命」も全部使い切っていい。

くれてやるよ、おまえがオレの体の中に入って徐倫のためにDISCを取り出すんだよ、プランクトンのおまえにしかできないッ。

答えろよッ、F・Fッ。おまえはオレと取り引きしたんだぜ、オレの命令は何でも聞くとなッ。約束は守ってもらうぞッ。おまえが生きろッ、オレの体を何してもかまわないッ。もたもたするなッ、オレの意識が消えていく。

ジョジョ第6部94話より引用

ジョジョ第6部94話にて、プッチに承太郎のDISCを挿し込まれた瀕死状態のアナスイのセリフ。自分の命より惚れた女の父親の命を優先するアナスイ、まさに漢である。

▼ナルシソ・アナスイの名言をもっと見たい方はこちら▼

【ジョジョ第6部】ナルシソ・アナスイの名言・名シーン11選ナルシソ・アナスイはジョジョ第6部に登場する徐倫の仲間の一人。作中におけるアナスイの名言や名シーンをまとめてみました。アナスイのセリフを...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。