スパイファミリー

【スパイファミリー】子どもの気持ちを軽んじるのが貴校の教育理念なのでしたら選ぶ学校を間違えました

スパイファミリー5話にて、マードックの意地の悪い質問でアーニャが泣かされたことでロイドがブチギレたシーン。本来であれば任務優先のため感情を押し殺すべき状況。が、偽装家族とはいえ子供を泣かされたことには我慢ができませんでした。「普通の幸せを捨てた」と語るロイドですが、こういう人間らしい感情はやはり捨て切れていないようですね。

▼ロイド・フォージャーの名言・名シーンをもっと見たい方はこちら▼

【スパイファミリー】ロイド・フォージャーの名言・名シーン・名セリフ31選ロイド・フォージャーはスパイファミリーの主人公にして西国一のスパイ。作中におけるロイドの名言や名シーンをまとめてみました。ロイドのセリフ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です