呪術廻戦

【呪術廻戦】一回だけですよ

呪術廻戦180話にて、石流の熱い眼差しにやられ、石流が望む呪力放出のぶつけ合いに応じることを決めた乙骨のセリフ。戦いそのものに意味を見出すことはない乙骨の心をも動かした石流の眼差しは、相当な熱さだったのでしょう。それに応じる乙骨も粋。

▼乙骨憂太の名言をもっと見たい方はこちら▼

【呪術廻戦】乙骨憂太の名言・名シーン・名セリフ18選呪術廻戦に登場する呪術高専東京校の二年生で特級呪術師の乙骨憂太。作中における乙骨の名言や名シーンをまとめてみました。乙骨のかっこいいセリ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。