ヒロアカ

【ヒロアカ】たとえ望まれてなくたって救け出す、それが俺のスタートラインだと、そう思ったからだ

自分の存在がお母さんを追いつめてしまうから会わなかった。お母さんはきっと、まだ俺に・・・親父に囚われ続けてる。だから俺がこの身体で、全力で「再びヒーロを目指す」には、会って話を・・・。たくさん話をしないと。

たとえ望まれてなくたって救け出す、それが俺のスタートラインだと、そう思ったからだ。

ヒロアカ44話より引用

ヒロアカ44話にて、轟が久しぶりに母親に会いにいった際のセリフ。「たとえ望まれてなくたって救け出す」。まさにオールマイトの言うヒーローの本質でもある「余計なお世話」をやっていこうとしてますね。

▼轟焦凍の名言をもっと見たい方はこちら▼

【ヒロアカ】轟焦凍の名言・名シーン・名セリフ12選向こうは防衛戦のつもりだろうが・・・俺には関係ない ヒロアカ11話にて、轟が対人戦闘訓練で個性を使用した際のセリフ。建物すべて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です