呪術廻戦

【呪術廻戦】ただひたすらに、この現実を突きつけてくる諸悪をただひたすらに

呪術廻戦第99話にて、呪詛師にやられた伊地知を見た七海の心境。「己の不甲斐なさに腹が立つなどということは今までも、そしてこれからも私の人生では有り得ない」という前置きからのセリフ。

普段冷静な七海が明確な怒りを露わにしたシーン。やはり普段冷静な人物がマジギレした時の怖さは半端ないです。

▼七海建人の名言をもっと見たい方はこちら▼

【呪術廻戦】七海建人の名言・名シーン呪術廻戦に登場する呪術高専東京校のOBで一級呪術師。作中における七海の名言や名シーンをまとめてみました。脱サラ呪術師の七海らしい現実味た...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。