チェンソーマン

【チェンソーマン】もうちょっとだけ自分勝手に生きてみればよかった

これからもう0.1秒で死んじゃうって時に、不思議と私は安心していた。なんだ、私のせいでコケピー死んだんじゃなかったんだ。なんだ、委員長も私の事を羨ましかったんだ。なんだ、きっとみんなそんな感じで誰かに嫉妬してたんだ。わかってたらもっと上手く生きれたのに、友達とか彼氏とかも作れたかもしれないのに。

もうちょっとだけ自分勝手に生きてみればよかった。

チェンソーマン98話より引用

チェンソーマン98話にて、悪魔と化した委員長に三鷹が殺されてしまった瞬間のセリフ。どこか現実社会でも同じと言えるメッセージのあるセリフとなっている。こう考えたことで三鷹は戦争の悪魔として生きることになった。

▼三鷹アサの名言をもっと見たい方はこちら▼

【チェンソーマン】三鷹アサの名言・名シーン・名セリフ4選三鷹アサは戦争の悪魔に体を乗っ取られた女子高生。作中における三鷹の名言や名シーンをまとめてみました。三鷹の作中におけるセリフを振り返りた...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。