ジョジョ第6部

【ジョジョ第6部】脱獄しようとしてそれが潜む鉄格子に触れたものはどんなヤツだろうと3つだけは覚えられる

「ジェイル・ハウス・ロック」。

脱獄しようとしてそれが潜む鉄格子に触れたものはどんなヤツだろうと3つだけは覚えられる。

「3つ」だけの生活だ、だが記憶を全て失くすより始末が悪い。自分は何をやっても「無駄」だということをくり返しくり返し体験し、それは身にしみて理解できるわけだからな。

ジョジョ第6部97話より引用

ジョジョ第6部97話より、ミューミューのスタンド能力が明らかになったシーン。徐倫の姿を見ると、確かに「3つだけの生活」がいかに恐ろしいかがわかる。

▼ミューミューの名言をもっと見たい方はこちら▼

【ジョジョ第6部】ミュッチャー・ミューラー(ミューミュー)の名言・名シーン2選ミュッチャー・ミューラーはジョジョ第6部に登場するG.D.st刑務所の主任看守。作中におけるミューミューの名言や名シーンをまとめてみまし...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。