呪術廻戦

【呪術廻戦】僕は真希さんみたいになりたい、強く真っすぐ生きたいんだ

呪術廻戦0巻第3話にて、真希の呪術師を続ける理由を聞いた際の乙骨のセリフ。「僕に手伝えることがあったらなんでも言ってよ、禪院家ぶっ壊そー、なんて」というセリフが続きます。

乙骨は自分とは真逆の性格の真希に憧れているんですね。乙骨の中で真希の存在は相当大きいようで「僕は真希さんみたいになりたい」とまで言わしめています。本当このカップルは呪術廻戦の中でもベストカップルだと思います。

乙骨が「禪院家ぶっ壊そー、なんて」と冗談っぽく言ってますが、この発言があんなことに繋がってくるとはこの時は想像もしていませんでしたw

▼乙骨憂太の名言をもっと見たい方はこちら▼

【呪術廻戦】乙骨憂太の名言・名シーン・名セリフ18選呪術廻戦に登場する呪術高専東京校の二年生で特級呪術師の乙骨憂太。作中における乙骨の名言や名シーンをまとめてみました。乙骨のかっこいいセリ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。