呪術廻戦

【呪術廻戦】憂太、憂太っあ、大大大大大大大大大大大大大大好きだよぉ

呪術廻戦0巻第4話にて、自らを生贄とした呪力の制限解除を行った乙骨にキスされた時の折本里香のセリフ。これにより里香が最大限の力を発揮するに至ります。愛の力は偉大、いや愛より歪んだ呪いはないというべきなのか。

あの見た目でこの喜びようはなかなかに狂気ですねwあの夏油ですら恐ろしさを感じざるを得ませんでしたからねw

▼折本里香の名言をもっと見たい方はこちら▼

【呪術廻戦】折本里香の名言・名シーン折本里香は呪術廻戦に登場する乙骨の恋人。作中における里香の名言や名シーンをまとめてみました。作中における里香のセリフを振り返りたい方はご...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。